<   2007年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

マクラメバッグ

マクラメ編みのバッグ。麻ヒモ仕立て。

b0090962_20224323.jpg

リサイクルショップにて見つけました。向かって左手は去年のもの、右のは今年の収得物。(コサージュは自作です)

こういう手仕事を放っておくわけがありません。おいでおいでよ、私の元へ。
すごいよね、人間ってすごいよね。一本のヒモからこんな複雑な模様ができて、かわいいバッグになるなんて。手芸って人間の英知の結晶だよね!! って感動する私。

布、毛糸、ヒモ、ビーズ、ボタン、リボン、粘土、紙、革、針金、etc…

一枚の一本の一粒の素材が、
技術やセンスやアイデアによって、
縫ったり編んだり繋げたりすることで、
平面にでも立体にでも何にでも、なる。

…それが手芸。
手芸は文化だ! 芸術だ!!そう思いませんか?
[PR]
by Miss_Attitude | 2007-06-28 21:01 | お宝コモノ | Comments(2)

納品のお知らせ

本日PTAにヘアアクセサリーを納品いたしました。

b0090962_17122454.jpg


b0090962_17124074.jpg


b0090962_17123366.jpg


b0090962_17124729.jpg


嬉しいことにまたヘア飾りコーナーがすっきりとした状態で、今回の納品分を待っていてくれました!
いつもMiss Attitude*のヘア飾りを選んでいただいているみなさま、本当にありがとうございます☆

今回のイチオシは写真一枚目の天然石がついたヘアゴムです。
マットな色の天然石だけをセレクトしたので、髪につけた時の存在感が抜群なんです。黄色はマンゴーみたいでおいしそう。。。腕につければブレスレットにもなりますよ〜。

PTAに新しく入荷していた、カラフルで小さな万年筆がとっても気になる。色はきみどり。カマキリみたいな、枝豆みたいな、きみどり。

そしてコットンプリーツのバッグも素敵だった。色が和っぽい。からしとかなすびとか。

きれいな色は何色でも好きだな。
[PR]
by Miss_Attitude | 2007-06-26 17:30 | アクセサリー | Comments(0)

サラ妻短歌

ワイシャツの 汗汚れにも 感謝をし
ビールグラスを 凍らせて待つ

   ビールはガソリンと豪語するうちのおっと。
   ビール(正確には発泡酒)だけは欠かさないように気をつけています。



たまにはと エビス手に取る 給料日
これがほんとの 贅沢日和

   何もでませんよー(ハセキョー風に)。
   ビールによく合う八剣伝の塩分多めのポテトフライ。
   たまに食べたくなります。



キンキンに 冷えたグラスで おかえりと
これぞ女房の ボーナス商戦

   昨日からバーゲン始まりました。
   行く?行かない? やっぱり行っとこかなぁ。
[PR]
by Miss_Attitude | 2007-06-24 10:45 | Comments(1)

涼の赤

ゆらゆらと水の中を泳ぐ金魚。
藍染めの浴衣に珊瑚のかんざし。
ガラスの器に冷たいスイカ。

赤は赤でも、それは涼の赤。相反するものと一対になることで瑞々しさを際立たせる効果があります。

これも日本人の粋、というものでしょうか。
暖色の最上級である赤で涼を感じることができるとは。

現在発売中のLLIOにヘアアクセサリーが載っています。
浴衣に合わせてスタイリングしていただきました。

b0090962_2192195.jpgb0090962_2193057.jpg














黒い髪に赤が少し入るだけでも、十分な存在感。

b0090962_21211175.jpg


こちらシルクスカーフをリメイクして作ったコサージュ。ヘア飾りにすると薄い花びらがさらさら揺れてちょっぴり涼しげ。

あ、もうひとつ涼の赤を思い出しました。
おばけ屋敷の白塗りの顔に真っ赤な口紅。背筋もすーっと冷えますね。
[PR]
by Miss_Attitude | 2007-06-21 20:58 | アクセサリー | Comments(1)

夢中なもの3連発

ここ数日で見つけた夢中なものたち。

[そのいち]
RICE×COHARAさんの作品展、「Table CIRCAS」。
maimaiでそのDMを見た時から、私はこのCOHARAさんというイラストレーターの世界観に夢中なのです! 
作品はすべて一点もので、すでに品薄状態でしたが、毎日少しずつ追加もあっているそう。
私はリネンでできたポーチを購入しました。
b0090962_2313938.jpg


■Table CIRCAS (テーブルサーカス)
日時/6.16(土)〜6.22(金)
場所/RELIQUE 倉敷市西田227-1  086-483-0210
時間/12時〜21時

[そのに]
またもきっかけはmaimaiですが、日曜日にあったライブ。
small circle of friendsの「波よせて」というナンバーに胸がドキュン。
一日中聞いています。

[そのさん]
なんとなーく気になっていたレストランに行ってみたら大当たり。
日替わりランチを食べたのですが、丁寧な仕事に感心。そしてあっつあつで運ばれたパンはこれまためちゃウマ! 日替わり(1050円)でこれだけ美味しいのなら、他はどんだけ!?
外食っていってもなかなかないものですよ、ほんとにおいしいと思えるものは。
とかくグルメではない私のゆうことですが、信じてくれてオッケー。行ってみてください!

フレンチカフェ ヴォワラ
岡山市妹尾2373-37(児島線アミーゴの近く)
TEL/086-282-4934
OPEN/9:00~24:00 (L.O.22:00)
CLOSE/毎週水曜日、第一火曜日
P/7台
[PR]
by Miss_Attitude | 2007-06-20 23:36 | お知らせ | Comments(0)

感覚で作る

感覚でモノを作る、
かんたんなようでむずかしい。

技術的な巧さによるものでなく、
センスに頼るものでもなく、
なんとなーく作る。

子どもが無邪気に絵を描くように、
何のてらいもなく、
誰のためでのなく、
ただ作る。

そういうことってだんだん出来なくなるもんだ。

売り物としてモノを制作する私としては、きちんと作るというのがまず基本。
だからてきとーに作るということが、実はあんまりないのです。

あるとしたら、家で使うものや自分やブールのもの。
思いつきの勢いまかせえいやっと。少々の始末の悪さもご愛嬌。

アトリエ整理中、箱にしまわれていた使わず終いのパーツを拾い集めて作ったリース。
b0090962_0174647.jpg


大人になった今、子どもの時書いていた絵はもう書けないかもしれないけれど、
冷蔵庫の残り物でささっと料理を作る、それなら出来るかな。
[PR]
by Miss_Attitude | 2007-06-18 00:23 | アクセサリー | Comments(4)

リメイクその2

昨日紹介したリメイクはあまりにも手抜きでした。
そういえばと何年か前に作ったバッグを思い出し、がさごそ。

合わせたい服のイメージに合うバッグが見つからなかったので
帽子からリメイクしたバッグです。

b0090962_10432170.jpg


たまたま皮の持ち手と、貝のボタンがあったので(なんともよい巡り合わせ)、
簡単に作れましたがけっこう気に入っています。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

思い立って、今まで抱え込んだ材料の整理を始めました。
あちらこちらで買い込んだ材料、ちょっと残った小さなビーズ、使いそうになくても捨てられなくてとっておいたビーズ、作りかけのパーツ…。出るわ出るわ、およそ10年分の蓄積が今、明らかに!! 手芸屋がひらけそうなくらいです。

私の掃除手法は、とりあえず一回全部出すところから始まるので、下手な泥棒が入ったみたいな燦々たる状況になっています。

でも昔に買ったビーズや作品の断片から、新しい発見をすることもあり、これはこれで、いい刺激になっているような。

そして私に子どもが出来た時、財産としてあげられるのは、これらの膨大な材料の山なのかもね。と、ひとり思ったりしています。
[PR]
by Miss_Attitude | 2007-06-14 10:54 | ファッション | Comments(2)

ワンタッチリメイク

先日、出向いた先に新しいリサイクルショップがあったので、車をスピンする(ぐらいのイメージで)、レッツ視察!

小さなカゴバッグがあったので購入しました。
持ち手が真っ白な合皮で、中袋が白に黄緑の水玉模様。(←そこが微妙)

カゴのリメイクに挑戦したかったので、
1、今ある材料で、何も買わずに作る
2、作りかけや失敗したパーツを活かして作る
3、付け替え可能に作る

ということをテーマに掲げました。
ちょうど、材料の山を整理整頓しているところなので、その中から何か見つけて、あまり深く考えずにイージーに作ろと思っていた矢先…。

あっと言う間に完成。
作ったっていうか、つけただけ!?
b0090962_1521332.jpg


友人Y子ちゃんにもらった着け襟ぐるっと巻いてリボンで留めて(長さがぴったり!)、造花をワイヤーで持ち手につけて。リメイクっていわないな、こりゃ。

まぁ、ひとつのバージョンということで。引き続き他のパターンも作ってみたいと思います。
[PR]
by Miss_Attitude | 2007-06-13 15:24 | ファッション | Comments(0)

買い物バッグ

エコバッグというものが数多く流通しているけれど、
がっつり買い物する私のお気に入りはコレ

b0090962_216681.jpg


レジカゴにさっとかぶせたら、後はキャッシャーさんがてきぱき詰めてくれるのを見てるだけ。
そのまま肩にかけて、優越感にひたりながら帰るのです。

クリーニングに衣類を持って行く時にも、ピクニックやバーベキューにも使える優れもの。
底が大きいので、お花やケーキを運ぶのにもよさそう。
麻、ベージュ、グリーンで普段のファッションにもよく馴染むので、なお良し、いうことなし。

みーんながそれぞれ自分なりに工夫したバッグ持参で買い物に出掛けると、楽しいのになぁ。
[PR]
by Miss_Attitude | 2007-06-12 21:23 | Comments(2)

高松レポート

海をへだててお隣さんの香川県。
直島や猪熊さんを含めて、およそ一年に1回の割合で訪れています。

昨日は、mixiで知り合った和物作家さんの展示会を見に、ひとり渡海してきました。

場所は北浜アレイ。
古い倉庫をリノベーションして雑貨屋、古物屋、カフェ、飲食店などが軒を連ねています。
港特有の、乾いた潮風のような、なんとも言えない風情があり、それに魅かれるのかいつも人で賑わっている高松名所と呼べるところです。

実は気心知れるまでは人見知りな私ですが、その女性の作家さんとは不思議とたくさん話ができ、ランチまでご一緒しました。

共通するものがあると、初めて会っても距離が近くなるのが早いなぁ。

考えてみれば、ビーズをしていなかったら出会えたり、話せたりできなかった人がたくさんいるわけで、改めてビーズに感謝しなければなりません。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そして、高松定番のレンタサイクル(一日100円)で、商店街や知らない道をぐるぐるしながら、幻のボタン屋さんを目指しました。

そのボタン屋さんは、どこかの商店街の角にあるお店で、以前来た時に偶然見つけたのですが、記憶の中で場所が定かではなかったのです。

前回は見つけきらなかったので、今回も諦めかけていましたが、あった、ありました〜!!

アカネヤ。

これもまた、素敵なマダムが営まれるお店。私が好きなお店は主の存在なしには語れません。

たくさんのボタンの中から、一目惚れしたアンティークボタン。

b0090962_1051226.jpg

これはまさに現在のランバンやプラダような世界観ではないですか。
ボタン一つでこんなに幸せな気持ちになれるなんて! 

いままで見たこともないビーズや素材に出会ったときの胸の動悸、高揚感は、恋愛にも勝る? ボタンと駆け落ちする気分で、高松を後にしました。
[PR]
by Miss_Attitude | 2007-06-10 10:22 | お店 | Comments(3)