<   2006年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ハッピー30バースデー

ハロウィーンの前夜は親友Mの誕生日。

記念すべき30回目のバースデーを気のおけない3人で賑やかにお祝いしました。

毎年私の誕生日においしいケーキを焼いてくれる彼女。

そんな彼女に選んだプレゼントはとっても素敵なパーティバッグ。

白い箱をレースペーパーやタグでデコレーションしました。

ちっちゃなケーキにろうそく3本、バースデーソングに記念写真。

とても楽しいひとときでした。

b0090962_8473069.jpg

[PR]
by Miss_Attitude | 2006-10-31 08:54 | Comments(2)

パリのインテリア

完全に感電しました。ビビビビとしびれてしまいました。。。。

今日、倉敷インターナショナルという、おうちの設計施工をしている笠(リュウ)リカさん宅(オープンハウス)をたずねたんです。

こんな感性を持った方がこんなに近くにいてくれて、幸せ!!とさえ感じました。

まずは写真をご覧ください。(おバカな私はデジカメの充電切れに見舞われたため、ホームページよりお借りしました)

b0090962_15362593.jpg
b0090962_15363314.jpg
b0090962_15364136.jpg
b0090962_15365142.jpg


ベースは木造で、真っ白の漆喰が塗られたシンプルな空間。
一回はギャラリースペースで、二回が住居スペース。

そこにコンクリートのキッチンや階段、ビビッドなピンクや紫、黒やゴールドの装飾品が散りばめられ(☆写真はたまたまピンクばかりですが、もっとたくさんきれいな色が使われています)、憧れの洋書のようなインテリア。。。

子供部屋や寝室の壁にも好きな色が塗られ、カーテンはドレスの布地で作られ、椅子はその時の気分で塗り替えるという、リカさんのインテリアへの情熱。。。

たぶん私、100万回くらい「すごい、すごい」って言ってました。写真はほんの一部で、ほんとにすみずみまで目が釘付け。。。
リカさんの集めたものたちは、私の琴線を響かしすぎて、興奮してぶちっときれそうな勢いだったんです。

リカさんいはく、「何スタイルってひとつの型にはめるんじゃなくて、自分の心に触れる好きなものを集めていたら、自然と調和する」とのこと。

それでも敢えてこのおうちのスタイルを一言で表現するなら「モダンカントリー」だそうです。
それはイタリアのデザイナーズハウスのような無機質な空間でも、かわいいカントリー雑貨が所狭しと並べられる部屋でもなく、まさに「大人のMIXスタイル」。

古いものと新しいものが混在し、思い切った色で遊べるセンスは、おしゃれな大人の感覚。本当に本当に素敵でした!

予約すれば、誰でもオープンハウスをご覧いただけます。
新築、改築、お店のオープン予定のある方、インテリア好きな方、ぜひどうぞ!

倉敷インターナショナル/OPEN HOUSE&GALLERY
岡山県倉敷市浜の茶屋1−5−3
086−435−1355 (要予約)
[PR]
by Miss_Attitude | 2006-10-26 15:41 | Comments(3)

真っ赤なバレエシューズ

昨日は久しぶりに友達と街ブラショッピング。

彼女が来月結婚式の二次会に参加するということで、その時のコーディネイトを思案しながら。

持っているサテンのアイボリー色のスカート、これがお題で、探すのはそれに合うトップスやシューズなど。

彼女とは大学時代からしょっちゅう一緒に買い物に行って、雑誌でチェックするものが同じだったりするほど趣味や好みが近しく、持っているアイテムも頭にあるので、話も早い。

スカートに合うトップスは見つからなかったけど、レギンスとバレエシューズでどお?というところまではまとまりました。

アローズで購入した真っ赤なエナメルのバレエシューズ。

あぁ、とっても彼女に似合いそう。

デニムやレースに合わせて、スウィートな中にちょっとドキッとする感じ。
b0090962_9253718.jpg

☆一年前のVOGUEより。こんなのも好き。
[PR]
by Miss_Attitude | 2006-10-24 09:31 | Comments(0)

BBQ

いつもの河原でバーベキュー

お肉にお野菜、お菓子のおこぼれ

たくさん食べて、もうおねむ

むにゃむにゃ もう ボク たべれませ〜ん


b0090962_9553519.jpg

[PR]
by Miss_Attitude | 2006-10-23 09:54 | Comments(0)

ファッションショー

私のローテンション脱出法、それはひとりファッションショー。。。

クローゼットから洋服を引っ張り出し、靴や小物を合わせて、鏡に向かって自分をコーディネイト。そんなことをやっているうちに、むくむくとやる気がでてくるもんだから、なんとも安直な私。

ファッション(外面)から内面に刺激を与えることも、けっこう有効ですね。

洋服を買う際、いくつか心がけていることがあります。

◆服を単品で見ないで、コーディネイトを考えてから買う
…手持ちの服や靴と合わなければ、結局タンスのこやしになるので

◆デザインだけでなく、色とサイズにはこだわる
…顔写りが悪かったり、スタイルが悪く見える洋服は自分には合っていない証拠

◆靴とコートは安物買いはしない
…他はチープでもここだけはおさえたい

私が今後掲げるファッションテーマは、
イタリアのかっこよさ(迫力)とフランスの遊び(ユーモア)を混ぜた感じ!

つまり、シンプルでラインがきれいな洋服や靴をかっこかわいく着こなしつつ、小物で色を加えたり、ちょっと手作り感を加えたりしてハズす!!

というわけで、久しくクローゼットで眠っていたパオラフラー二の透け透けニットを引っ張り出してみました。
b0090962_19431769.jpg


思い返せば、これは4年前、結婚式バブルで金銭感覚が麻痺っていたときに買ったもの。
友人の結婚式の2次会で一回着たきりというなんとも割高品。

先日買ったどんぐり帽によく合うので、着ますか、黒の、透け透けを。
[PR]
by Miss_Attitude | 2006-10-18 19:52 | ファッション | Comments(1)

プレゼント

プレゼントを選ぶこと、
時にそれは楽しみであり喜びに変わり、時にそれは苦悩であり徒労に終わる。

なにはともあれ、相手のことを思い浮かべながらプレゼントを考え、楽しんだり悩んだりするということは、とても大切なことのような気がする。

私の誕生日に、絵本と手作りのプレゼントを送ってくれた彼女に、今度は私から手作りの贈り物。

b0090962_227051.jpg
b0090962_2271070.jpg
b0090962_2271864.jpg
b0090962_2272936.jpg


資生堂パーラーの空き缶にぴったり収まった、リースとヘア小物。

コンセプトは、「カラスが集めた宝物」。
キラキラものが大好きなカラスが、いろんなものを拾って来て、それで巣や髪飾りを作ったというイメージです☆
[PR]
by Miss_Attitude | 2006-10-15 22:13 | Comments(8)

ミイラとり

今日は服や小物をさがしに、街をリサーチしにでかけました。

私用ではない感じで。

なので、まず自分に掲げた目標は、
「客観的に見る」、そして「苦手意識をなくす」ということ。

自分の好き嫌いではなく、例えば100人の人に対して提案する感じで探そう。
あの店にはたぶんないとか、接客がどうも性に合わないとかそういう先入観は捨てよう。

という心持ちで出かけたんですがね。

いや〜、正直、主観でしか見れませんでした〜〜〜。ははは〜。

なんていうんでしょうか、好きなものしか目に入らないというか心に留まらないというか。。。

結局、神様からの贈り物と称して帽子を即決し、おしゃれの趣味が合いそうな店員さんとアクセサリーについておしゃべりし、いきつけのお店で試着したりおしゃれ談義し、って感じで。

とてもじゃないけど、スタイリストや編集のお仕事をしたら、すっかりミイラになっちゃいそうです(すっからかんにお金なくなって)
改めてプロはすごいなーと思いました。

でも、ちゃんとめぼしいものも見つけられたし、ちょっと頑張って苦手なお店にも入ってみたし、まいっか。

次は心に余裕があるやさしい私の時に、久しぶりにあのお店にも行ってみよう。
(その昔、ごりおしの接客がいやでいやで、途中でもういいですって帰ったあのお店)

            ミイラアイテム↓
b0090962_18202611.jpg

☆クレドのレディアンスにて。
憧れのミュールバウワーの帽子が半額でした! (去年のものなのかな)
岡山だからこそ残っちゃったんだろうなー、ありがたやー。
けだるげなまとめ髪で、ななめにかぶって大人っぽく。
[PR]
by Miss_Attitude | 2006-10-14 18:27 | ファッション | Comments(0)

納品のお知らせ

今日、FUCA1016にネックレスなど10点ほど納品しました。
b0090962_22432752.jpg

普段使いできるワンポイントのもの、渋い色めのものが多いです。

来週21(土)、22(日)は屏風祭りだそうです。
実は行ったことないんだけど。。。

週末天気にな〜れ、ぜひおでかけください☆
[PR]
by Miss_Attitude | 2006-10-13 22:30 | アクセサリー | Comments(0)

点と線

点と点がつながって、線になるような体験を、最近よくする。

例えば、友達の友達が友達だった。とか。
まぁ30年もオカヤマに根付いていれば、そんなこと当たり前か。

さておき、そんな体験のひとつをお話しよう。

[点その1]
数年前、雑誌でスタイリストが紹介して知った Bilites dix-sept ans というブランド。
b0090962_8525195.gif


ビリティス・17才という意味で、17才のころの何にでも純粋にワクワク、ドキドキと感動できた気持ちをいつまでの持ち続けている素敵な大人の女性をイメージして作られているそうで、そのコンセプトにも深く共感。

もちろオカヤマで手に入る代物ではなく、大阪梅田阪急まで出向きノースリーブの前開きブラウスを購入。

[点その2]
雑誌「FIGARO」で、あるパリジェンヌが「Bilitis」という映画のサントラ盤を私物として公開していた。

甘美な少女のヌードが印象的で、「あ、ここからブランド名はとっているんだな」と推測、そして確信する。

[点その3]
数ヶ月後、また別の雑誌で、David Hamilton(デヴィット ハミルトン)というフォトグラファーが紹介されていた。

その写真のロマンチックな世界観が気になって、インターネットで調べたら、つながった。。。

「Bilitis」 撮影:David Hamilton !!

Bilitisのサントラの写真を撮ったのは彼だったのだ。

なんだかすっきりした。嬉しかった。

幸運にもネットオークションにてその幻のサントラ盤を発見! 
誰にも触れられずにひっそりと落札。今、わたしの手元に。

b0090962_2154547.jpg


点と点、つながるつながる。つながって、線になって、輪になった。
[PR]
by Miss_Attitude | 2006-10-12 20:44 | Comments(3)

ひと仕事そしてごほうび

お天気サイコーの、三連休最終日。
PTAに納品に行ってきました。その一部↓
b0090962_1555368.jpg


最近、PTAのホームページに新しいコーナーができました。それはブログならぬ「エッセイ」コーナー。オーナーY氏のちょっといい話、スタッフMさんのこぼれ話など綴られています。

おふたりとも実はかなりおちゃめで、納品のたびに話が盛り上がります。お店の人同士が仲が良くていい感じだと、それがそのままお店の雰囲気にあらわれますよね。熱い志と丁寧な接客にはいつも勉強させられます。

ワタクシもご紹介にあずかっておりますので、ぜひぜひご覧くださいませ☆

PTA 

その帰り、1時間200円の駐車場で、1時間を2分オーバー。その2分のためにもう200円払うのはなんだか悔しいので、街をぶらっとしてきました。

天満屋でマールブランシェの洋酒がきいたマロンどっぷりのモンブランをひとつ買って、家に帰り、パスタを作って、駅伝を見つつ、そろそろおねむ。そんなお休みもいいもんですね。
[PR]
by Miss_Attitude | 2006-10-09 15:11 | アクセサリー | Comments(0)