<   2006年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ぼんやりちゃん

最近、ネムイ病にかかってしまいました。
まず朝ネムイ、気力をふるいたたせて「せーの!」で起きる。なんとかひと仕事。
つぎ昼ネムイ、タモさんまではいいけど、小堺さんあたりからノックアウト。あえなく昼寝。
夕方頃からようやく本調子なわけです。なんでしょうかね、もう春も終わりだというのに。
さてさて気をとりなおして、maimaiでの個展に向けて、ウエディング以外のアクセサリーも作ろうと思っています。出品予定にしているのは、アンティークなイニシャルモチーフのついたネックレスやラインストーン、パールをちりばめたブローチ等。どちらも私個人がとても気に入っていてよく使うので、おすすめです。
b0090962_1626035.jpg
b0090962_16261230.jpg


話は変わり、土曜日に友人の結婚式の二次会があり、何を着ていこうかとまだ迷い中。
クラブというか、そんな雰囲気のお店でするので、かしこまるのではなく、でも少々ドレスアップはしたいし。。。パーティファッションを考えるのは楽しみのひとつではありますが、いつもぎりぎりまで決まらないというパターンです。だいたい前の日にアクセサリーを作ってみたり。
明日、家の中でひとりファッションショーをして、衣装を決めたいと思いますっ!そしてこの場で発表します!
[PR]
by Miss_Attitude | 2006-05-31 16:35 | アクセサリー | Comments(1)

oui !

生誕30周年記念にと、夫にリクエストして買ってもらったDiorのmimiouiリング。
b0090962_1782523.jpg


「世界で最も小さいリング」銘打たれたこのリングは、お風呂に入る時も寝る時も24時間ずっとつけていられる、ランジェリーのようなリングというのがコンセプト。なにかとコンセプト好きな私たち夫婦のハートを射止め、女30の節目にふさわしいと贈られたのでした。
ちなみにロゴもなくブランドという主張のないところもお気に入りの理由のひとつです。

b0090962_17143269.jpg

↑また最近雑誌でよく見るこのouiリングは、mimiouiの妹版で、ouiリングが自由奔放な次女タイプなら、mimiouiリングは控えめな長女タイプ。それひとつではそこはかとなく、他のリングと組み合わせてもじゃまをしません。
私はどう見積もっても自己主張の強い自由奔放な次女タイプなのですが。。。最近は華奢でシンプルなジュエリーを身につけることも多くなってきました。mimiouiリングはデニムやTシャツと同じような存在なのだと思います。

そして、ouiとはフランス語でイエス!という肯定の意味。人生を否定せず、いつでも前向きな気持ちで!というメッセージがこれらのリングには込められているとのこと。
もしかしたら夫はそれが言いたかったのかもしれません!
右といえば左、と彼の言うことを聞かない私ではありましたが、しばらくはウィウィと言わざるをえませんね。
[PR]
by Miss_Attitude | 2006-05-29 17:33 | お宝コモノ | Comments(0)

パリっぽく

昨日、楽天で買った「パリスタンプ」がもう届いた! はやい! うれしい!
最近巷ではアンティークのスタンプがはやっているようで。あのかすれ、とかアバウトな感じがおしゃれなんですよね。
やはりアナログには、これにしかできない表現というものがあるのです。とはいえ、パソコンにもすごくお世話になっているので、どちらも必要なんですね。
b0090962_23171442.jpg


個展の時に普段使いのヘアピンとかブローチなどを作ろうと思っていて、台紙をこのスタンプで作ったらかわいいかな、と。
b0090962_23192754.jpg


台紙やラッピングがかわいいと商品価値も上がります。逆もまたしかり。
なので、こういうペーパーものはこれからもっとしっかり作っていきたいと思います。
[PR]
by Miss_Attitude | 2006-05-26 23:22 | お買い物 | Comments(0)

ここが原点

いつの頃からか、「アンティーク」という言葉に強く魅かれるようになりました。時を経て価値を増すもの、ふたつとないもの。それがアクセサリー作りの原点であったかもしれないということを、今あらためて確認しています。
私がビーズでアクセサリーを作り始めた頃、よくゴールドを使い、全体的に渋い色目に仕上げていました。ビーズだけど重厚感のあるもの、ジュエリーに近い感覚で身につけれるものにしたかったのです。そう、まるでアンティークのような・・・。
その後、トレンドや価値観、気持ちの変化にあわせて、作風も少しずつ変わりました。アンティーク調、ウエディング、和の小物、南国気分のもの、ヘア小物。いろんなものに挑戦しましたが、どれもその時の自分の気持ちにリンクすることができるのです。そういう意味では自分の気持ちに正直に、作りたいものを作ってきたと思います。
そして、今。ぐるっと一周して、帰ってきました。ここに。Miss Attitudeの原点に。
時を経て価値を増すもの、ふたつとないもの。思い出を紡ぐようなアクセサリーを作っていこうと思うのです。

Miss Attitudeの宝石箱から 
b0090962_187841.jpg

蚤の市のような感覚でフリマやリサイクルショップで見つけることも。


b0090962_1881480.jpg

名古屋の友人を訪ね、連れて行ってもらったアンティークモールで購入。
ゴールド×シードパール×イニシャルと好きなもの三拍子揃ってイチコロでした。


b0090962_189461.jpg

手前左・・・卒業旅行でいったイタリアで購入。たぶんヴェニスだったかな。ウインドウに飾られてあって、三万円くらいして、とりあえずいったん退却。友達の「迷うくらいなら買いなさい、お金は後からなんとでもなる!」の一言に押され買いました。昆虫ものは今でも大好き。いい思い出です。
手前右・・・近所のリサイクルショップで。ちゃんとアンティークな箱に入ってお買い得な一品。
奥・・・Think incで。当時社会人だったので、ボーナスで「ごほうび」と称して購入。いったいいくつごほうびあるの!?
[PR]
by Miss_Attitude | 2006-05-25 18:23 | お宝コモノ | Comments(0)

涙、涙の入稿完了

今日こそDMの原稿を入稿だ! と、印刷会社に申し込みをしようとしたことろ、最新のイラストレーターCS2には対応しておりませんとのこと。。。これには唖然、愕然、呆然自失。しかし、毅然と立ち向かう決意をし、古いマックを引っ張り出してきてデータを作り直し。なんとか出来たと思ったら、今度は古いマックからではメール入稿ができない! しかもデータの保存が旧マックはMO、新マックはCD-Rにしかできない。。。う〜〜負けない。旧マック→新マックとメールに添付してデータを送り、なんとか入稿を果たしたのでした。パソコンに向かうこと約12時間、涙、涙の入稿劇でした。
b0090962_23393041.gif


b0090962_23514613.gif


テーマは「クチュール」。パリのウインドウに飾ってあるような、クラシカルとモードが共存するような、ニュアンスのある作品たちにしたいです。制作の方は、パソコンとは違って脳と手がいうことを聞いてくれるので、順調にすすんでおります。
ウエディングアクセサリーのほかに、普段のおしゃれにもつかえるヘアアクセサリーなどを用意します。ディスプレイにも工夫をして、いろんな方に楽しんでもらえたらな、と思います。
ぜひぜひ、おでかけくださいませ☆
[PR]
by Miss_Attitude | 2006-05-24 00:03 | お知らせ | Comments(1)

最新V.S.アンティーク

今日は一日マックと悪戦苦闘! 最新型マックくんは高度頭脳過ぎるのか、なかなか一筋縄ではいかない。 というのも、私の技術がないだけなんだけど。君の扱い方を少しずつ学んでいくから、まぁ仲良くしましょ。
。。。というわけで、ウエディング個展DMの完成までにはもう少しかかりそうです。
先んじて、日時などご連絡いたします。

■期間:6月19日(月)〜7月3日(月) 
■場所:岡山市問屋町 cafe.the market 「mai mai」  
■時間:mai mai の営業時間内 8:00〜26:00 (予定)
■内容:ウエディングアクセサリーの展示、オーダー受注、その他ヘアアクセサリー等の展示販売

最初は展示テーマを「白雪姫」にしようと考えていました。でもウエディングの内容だと、ちょっとイメージがリンクしにくく、変更。いつもの私の大好きなパリっぽい、アンティークぽいイメージでいこうと思います。というわけで、いうことを聞いてくれないマックくんから離れ、大好きな洋書の世界に。。。は〜何回見ても心がときめきます。
b0090962_21125460.jpg

大事なので、ビニールカバーがはずせません(笑)
ディスプレイはスペースに限りがあるので、どこまで雰囲気作りができるか分からないけれど、そこ全体が作品と考えて、見るだけでも楽しいものにしたいです。

メインになるのは、やはりワイヤーワークの作品になります。ワイヤーワークはテグスやピンワークよりも透明感や動きが表現できます。この透明感というのは、肌に合わせた時に肌が透けて見えるということ。これでアクセサリーと肌や髪、ドレスと一体感が出るのです。
ウエディングアクセサリーを作る上で、いちばん大切なのは「でしゃばらないこと」。
主役は花嫁、ドレスが準主役。アクセサリーは脇役です。けっして脇役が浮くようなことがあってはなりません。
なので、打ち合わせの際は、花嫁の肌の色、髪の色、ドレスのデザイン、色、素材をしっかりチェックします。また、会場の場所、大きさ、照明なども考慮して、使用する素材やデザインを考えていきます。
すべては花嫁をより輝かせるため。花嫁の美しさを引き立てるため。
そのために、「脇役」だけど力を発揮するアクセサリーを作りたいと思っています。
b0090962_21325086.jpg

[PR]
by Miss_Attitude | 2006-05-19 21:36 | お知らせ | Comments(2)

ゴールド・ラッシュ!

最近、買い物運がついている。先日購入したドレスもそう、その前にも大好きなレースものなど、欲しかったものが幸運に運ばれて私のもとへとやってくる。。。
先日はとうとう念願のゴールドの靴まで見つけてしまった!!本来はレペットのBB、シャンパンゴールドが欲しかったのだけど、すでに完売商品。ネットやオークションで探してもない。ないと分かればますます欲しいで、あきらめきれずにいたものだった。それがそれが!そっくりのゴールドパンプスが、なんと古着屋さんでデットストックの状態で、サイズもぴったしで、私を待っていてくれたのでした!!
b0090962_2164662.jpg


まさにゴールド・ラッシュ!ゴールド好きな私のまわりにゴールドコモノがどんどん増えています。そして、これまた大好きなレースの服を、ヴィンテージ&アンティークテイストに仕上げるには、このキラキラテイストが不可欠!
ラインストーンのブローチなんかも素敵です。これもやっぱり異素材MIXの法則でしょう。
かのミウッチャ女史もそんな提案をしています。レース×キラキラ、もしくはギラギラで、甘くなりすぎないコーディネイトを! InRed世代の約束事です。
b0090962_2126725.jpg

↑MIUMIU 06SS コーディネイト

ちなみに私の作業机のライトにつるしてあるオーナメントもゴールドの蝶。なんだか幸運が舞い込んできそうな気がしませんか?
b0090962_21275818.jpg

[PR]
by Miss_Attitude | 2006-05-17 21:33 | お買い物 | Comments(0)

ワイヤーワーク三昧

ここのところ、ワイヤーワークにどっぷりはまっています。というのも、6月のウディング個展にむけて制作まっただ中なのです。
スロースターターな私は、最後の最後に追いつめられて威力を発揮するのですが、ほんとうにそれはそれはげっそりしてしまう。。。今回もきっとそうなっちゃいそうな予感!!こわ〜〜。
日時等はDMができしだいお知らせします。

ティアラやクラウン、ネックレスなどなど、スウィートなものから、シンプル、スタイリッシュなものまで、いろんなデザインで作ってみたいと思います。
b0090962_21402331.jpg

[PR]
by Miss_Attitude | 2006-05-16 21:40 | ウエディング | Comments(0)

自然は偉大なセンセイ

母の日の親孝行と私の30歳の記念をかねて、鳥取花回廊へ。花曇りというぴったりのお天気に恵まれました。期待していたほど花満開!というわけではなかったけれど、それでも目に鮮やかな色であふれていました。大好きなポピーの花畑で、写真をパチリ。
b0090962_21214135.jpg


紙でできたような質感と、黄色やオレンジといった原色が元気でかわいい!!
以前に作ったアクセサリーを思い出しました。
b0090962_21404388.jpg

結婚式に参列される方のオーダーで黒いホコモモラのワンピースに合わせてつくったものでした。結婚式に及ばれ=黒いワンピース、というのはありがちな構図ですが、黒い服はともすると地味になりがち。オーダーをいただいた方はショートヘアのとてもおしゃれな方だったので、思い切ってオレンジの天然石(カーネリアン)とピンクのさんごを使って個性的なアクセサリーに仕上げたのでした。今見ても新鮮な色合わせです。

次に「おっ」と引きつけられたのは、「ヒスイカズラ」。その名のとおり、宝石の翡翠色をした花が房状に垂れて咲きます。この花の色はなんというか、明かりを消すと浮かび上がる蛍光塗料のような、そんなとても自然界にはなさそうな唯一無二な色!花がついているガクの部分はマットなブルーグレー。とても美しい色合わせで、印象的でした。
b0090962_21412238.jpg


アクセサリーを作るとき、デザインと同じく大切なのが、色合わせ、素材合わせ。寒色系、暖色系で分けて、同系色でまとめると、確かに失敗はないけれど、無難におちいることも。そんな時には反対色やアクセントになるような強い色をいれるようにしています。また素材感の違うものをいろいろ組み合わせると、作品に奥行きといったものが生まれます。パールのつやとクリスタルの輝き、天然石の優しいニュアンス、マットなビーズの存在感・・・。組み合わせることによってそれぞれの個性が活かされ、よりよいものとなる。
そんなことを教わる訳でもなくやってのけちゃう「自然」というやつは、私にとってはとっても偉大なセンセイなのです。
b0090962_2293883.jpg

[PR]
by Miss_Attitude | 2006-05-14 22:04 | Comments(0)

ヴィンテージハンティング!

わたしの趣味、それはヴィンテージハンティング!! とはいっても、古着屋さんよりもさらにお安い、いわゆるリサイクルショップでのお宝さがしです。
ふと気が向いたとき、それは「お宝に呼ばれている時」だと信じて、お店に足を運びます。
今日はまさに「呼ばれた」日でした!! ワンピースといいうよりはドレスと呼ぶにふさわしい一着を発見! 
b0090962_21144727.jpg

私の大好きなエクリュです。状態よし、縫製よし、で、まずは試着。このまま着るには危険すぎるデザインですが、袖を直せば、きっとなんとかなるはず!と確信して購入しました。
家に帰って、まず肩パットと裾のサテンテープをとりました。後はこのパフスリーブをノースリーブかフレンチスリーブのようにリフォームしようと。リフォームやさんに出すとけっこうかかると思うけど、自分できれいに直す自信がないので、値段を聞いて考えようっと。
[PR]
by Miss_Attitude | 2006-05-12 21:22 | お買い物 | Comments(0)