ハハコグサのクッキー教室

1月14日(木)
ハハコグサゆうこさんの新しい試み、「ハハコグサのクッキー教室」にお手伝いさんとして参加してきました!

b0090962_832538.jpg


午前、午後かく12名ずつのレッスン、すぐに予約満席となり、涙を飲んだ方も多くいらっしゃったかと…
(第2回、3回と開催されるようですので安心してください!!)

私は受付と写真を撮る係りを申し出たのですが、ゆうこさんのご配慮により、特別にクッキーを作らせてもらいました!

バターを使った厚焼きのリッチなクッキーと、ノンバターの薄焼きサブレ、この2種類が課題。

まずはじめにゆうこさんのデモンストレーションを見せてもらい、材料の選び方や混ぜ方のコツを学びます。

b0090962_8362046.jpg


その後、ベースとなる分量になるように、粉類、砂糖、そして中にいれるオプション具材を自由に選び、世界でひとつだけのオリジナルレシピでクッキーを焼けるのです!!

b0090962_8335411.jpg


b0090962_8332389.jpg


b0090962_838379.jpg


b0090962_8391168.jpg


なんとも贅沢で、なんとも斬新。

参加されたみなさん、一生懸命に、そしてとっても楽しそうに材料を選び、クッキーを作られていました。

だって自分が好きな材料で自由に作れるんだもの、楽しくないわけがない!!


そしてこのクッキー教室の他に例を見ないところがもうひとつ、

コンセプトが「「失敗してみよう!そこから学ぼう!!」という他では決してありえないような面白いもの。

(だって普通だったら絶対に成功する!とかとっても簡単でおいしい!とかが決め台詞になるもの)

そして、結果から言うと、私はコンセプト通り見事に失敗〜〜〜!

びろ〜んと広がって、ザクザクの硬い仕上がりになってしまいました。

b0090962_842662.jpg

(奥から2番目の四角いのがそれです)

ただ、失敗の理由が自分でよく分かり、次はああしよう!!こうしないようにしよう!!という課題がしっかりと把握できたことは、裏を返せば「成功」したわけで…。

なんとなく成功するよりは、得るものが大きかったのではなかろうか!?と思えたのでありました。
(決して負け惜しみではございませんよ)

この失敗から得る、成功への法則、それこそがゆうこさんのメッセージなのだと思います。

そこにはゆうこさん自身が誰の真似でもなく、何度も何度も試行錯誤を繰り返し、失敗を積み重ねて見つけた分量の配合だったり、作り方だったり、とてつもない貴重な経験があるわけで…

そのしっかりとした基礎の上にたつ、ハハコグサなんだなぁと実感いたしました。

そしてお茶タイムに焼き上がったクッキーをみんなで食べあいながら、意見交換したのですが、

偶然に全く同じ材料のセレクトで作られた方がいて、材料は同じなのに、全く違うクッキーになっていて。(すごくサクサクで繊細な感じが出てて、本当においしかった!!私のクッキーは入れ歯の人や小さなお子様には無理なぐらい硬かったから)

作り手によってこんなにも違うのか〜〜〜とびっくり実感しました。

もしかして作り手の性格が滲み出てしまうのでは…とちょっとビクビク(笑)

何事も、実践あるのみ。

失敗を恐れずにそこから学んで次に活かそう。

ゆうこさんがいつも口にしている言葉、クッキーと一緒にしっかりと噛みしめましたよ!!

b0090962_8471352.jpg


ありがとう!! ゆうこ先生。

これからますますハハコグサのクッキーがおいしく感じられそうです。
[PR]
by Miss_Attitude | 2016-01-15 08:57 | Comments(0)
<< 「キル ト ツケル」展 at 410 ネットショップ、本日まで!! >>